会社を辞めたい!でも辞められない!状況の中高年の会社員に言いたいこと!

会社を辞めたい!でも辞められない!状況の中高年の会社員に言いたいこと!

中高年会社員の悩み

 

中高年のみなさんは、人生で色々お悩みかと思います。

 

 

どんな会社にいても、ほとんどの人が1度や2度は待遇や人間関係で会社を辞めたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

 

 

会社で腹が立って、今この場で辞表を叩き付けてやればどれだけスッキリするだろう・・と。

 

 

中高年会社員の悩み

 

 

とはいえ、家族の生活費や家・車のローンを抱えていては簡単には行動出来ません。

 

 

そういう私も中高年のサラリーマンです。

 

 

しかも勤めているところは個人経営の労基無視のとんでもないブラック会社。

 

 

ハッキリ言って昇給も有休もありません。

 

 

お休みは週に1回の日曜日だけです。

 

 

お給料も10年以上、今の会社で勤務していますが一度も上がったことはありません。

 

 

うちの会社では経営者の言う事は絶対で逆らいようがありません。

 

 

しかし、まだこんな会社っていっぱいあるんですよ。

 

 

私のように何回か転職を繰り返してると、そういう会社にしか行けないんです。

 

 

私は高卒ですが、それほど勉強が優秀だった訳でも落ちこぼれでもありません。

 

 

学生時代の成績は中の中か中の下くらいでしょうか。

 

 

それくらいの成績では、中高年になった今では大した会社に就職出来るはずもありません。

 

 

しかし、家族の為にも人生を諦める訳にはいきません!。

 

 

私は早く転職したいが為に資格の勉強を頑張りました。

 

 

私は凡人ですので、世間で言う超難関資格には興味がありません。

 

 

しかし建設業界では、よく必要とされる資格を片っ端から取得しました。

 

 

よく世間では、「資格は実務経験が無いと価値が無い」と言われています。

 

 

それは、ある程度当たっていると思います。

 

 

しかし、資格は無いより有る方がいいに決まってます!。

 

 

そして資格があれば、もしもの時の強い味方になってくれるのも間違いありません!。

 

 

中高年会社員の悩み

 

 

みなさんの中にも私と同じような気持ちの方は多数おられると思います。

 

 

会社の愚痴を言うのは簡単ですが、それだけでは何もプラスになりません。

 

 

それよりも、もっと前向きに自分に何か身に付けることを一緒に考えましょう!。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ