中高年の再就職に有利な資格は管理業務主任者!

中高年の再就職に有利な資格は管理業務主任者!

 

事務職に有利な資格

 

みなさんは管理業務主任者という資格をご存じでしょうか?。

 

 

宅建主任者という資格は聞いたことはあっても管理業務主任者を知ってる人は少ないかもしれません。

 

 

さほど知名度も高くない為、管理業務主任者という資格はねらい目なんです。

 

 

もちろん宅建と並ぶ資格ですから、そう簡単な試験ではありません。

 

 

しかし管理業務主任者に合格すればマンション管理会社などに就職出来る可能性がグッと上がります。

 

 

管理業務主任者の仕事内容は基本的に事務系です。

 

 

もちろんマンション(区分所有)の実務経験があった方が良いのですが、この資格のいい所は会社には、宅建と同じように一定数以上の有資格者が必要なところです。

 

 

つまり実務のスキルよりも会社には、とりあえず有資格者が必要なのです。

 

 

事務職に有利な資格

 

 

しかも受験資格は特にありません。

 

 

基本的に誰でも受験することが可能です。

 

 

マンション管理の仕事は高齢になっても出来る為、管理業務主任者は中高年の方に人気の資格です。

 

 

もちろん、宅地建物取引主任者と管理業務主任者を両方持っていればかなり就職に有利です。

 

 

いずれも簡単な資格ではありませんが、普通の人でも努力すれば充分手が届く資格です。

 

 

資格というのは、どの資格も年々難しくなるのが定説です。

 

 

1年に1つの資格合格を目指して将来の為に努力してみませんか。

 

 

管理業務主任者と似た資格にマンション管理士というのもありますが、コチラは少し難易度が高いので管理業務主任者からの受験をおススメします。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ