中高年の男性でもデスクワーク!必要な資格は危険物乙4!

中高年の男性でもデスクワーク!必要な資格は危険物乙4!

 

危険物乙4

 

 

若い女性はもちろん、最近は男性でも事務職に就きたい人が多くなって来ました。

 

 

とはいえ、会社の総務や経理は今でも女性が大半です。

 

 

やはり、それには接客や電話応対・お茶くみなどの女性向きの仕事が多いからでしょうね。

 

 

じゃあ事務職未経験の男性にはデスクワークは無理なのかというとそうでもありません。

 

 

そこでデスクワークの盲点の仕事があります!。

 

 

それは「セルフガソリンスタンドの監視員」です!。

 

 

最近は人件費の削減とやらでセルフのガソリンスタンドが急増しました。

 

 

スタンドのお兄ちゃんがガソリンを入れてくれるのではなく、自分でガソリンを入れるタイプのスタンドですね。

 

 

ああいうガソリンスタンドって一見、表に誰も店員さんはいませんよね?。

 

 

でも実はアレは事務所内に常に最低一人はモニター監視している人がいるんです。

 

 

まあ多少はタイヤのパンフレットとかお客さんに配ることもありますが、基本はモニター監視です。

 

 

ですからほとんどデスクワークですね。

 

 

危険物乙4

 

 

セルフのガソリンスタンドはほとんど夜間も開いてますので常に誰かは事務所にいます。

 

 

だから当然、夜勤もあります。

 

 

夜勤の方が当然給料も良くなります。

 

 

だからと言って誰でもガソリンスタンドの監視員になれる訳ではありません。

 

 

そう、資格が必要です。

 

 

その資格の名は「危険物取扱者 乙種第4類」略して乙4とも呼ばれています。

 

 

要は引火性液体(ガソリン、灯油、軽油、エタノールなど)を扱える国家資格ですね。

 

 

国家資格と言っても、そんなに難しいものでもありません。

 

 

高校生でも多く受験する資格ですし、宅建とかと比べると全然難易度はユルユルです。

 

 

たぶん普通の人なら2か月くらい勉強すれば合格出来るのではないでしょうか。

 

 

受験資格も特にありませんし、中高年や高齢の方にもおススメの資格です。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ